3日坊主ですが・・・


子育て・消しゴムはんこ・パン作り 毎日楽しく 忙しく♪
by junnpei7233635
プロフィールを見る
画像一覧

学習会

今日は 小学校で 子供の「自尊感情」をテーマにした学習会に参加した。

講師は 山田 志穂氏  日本プロカウンセリング協会認定1級心理カウンセラー・日本ハーブ振興協会認定ハーブアドバイザーPAHの資格をもった先生。

先生と言っても 実は 以前から知り合いで とても尊敬するママ友達だったので、講師をされるという事で興味があったので参加させてもらった。




文章が とても苦手なので 上手く伝わるか分からないけど、今日 思った事をすごくブログに書きたくなったので書いてみました。





以前から イロイロな人の話を聞いたり、図書館で育児についての本を読みあさったりして 子供との会話は「オウム返し」で聴くのが良いと言う事は 聞いていたので 普段から意識するようには しているけれど・・・(._.;)



どうしても 感情的になってしまったり、時間がなくちゃんと聴いてあげれないと言うこともあるなか、今日の 講習会で改めて話を聞いて 考えさせられた。




子供の話は 【聞く】ではなく、【聴く】と言うこと、

聴くというのは、耳を大きくして十四の心できく。と言うことだそうだ。


子供が話をしてきた時、親は答えを出そうとして結局 答えを考えてるだけで 話を聴いていない(言われてみると そうなのかも)

答えを出すのではなく、子供が「○○だったの」と言えば 「そー 〇〇だったの」とそのまま 返せばいい。「じゃー●●してみれば」なんて言われたら 子供も話すのめんどくさくなるだろうね。



そー言えば 私も 旦那に話をする時 ただ聴いて欲しいだけの話をしても 旦那は

「じゃー○○してみたら?」「○○はやめておいたら?」

などという答えになってしまう(><)


もちろん、「どう思う??」などの問いに対して 的確に答えてくれるので とても頼りにしてるのだけれど・・・



ただただ聴いて欲しいだけの話を イロイロ言われてしまうと 「はぁ~」と逆にちょっぴり落ち込んだりして、もう話すのは 辞めようかな~と思ってしまう(おしゃべり好きの私は 結局 話しちゃうんだけど)

子供も 同じなんだろうなぁ~

「どうしたら いい?」と質問されたら答えれば良いんだろうけど、必ずしも答えが欲しい訳ではないんだろう。



早速、寝る時に 実践



「あのね・あのね・えーとね・えーとね」が多い息子。


いつもは、早く寝ないといけないと思い。絵本を読み終わったら 
「もうしゃべらない!目を閉じてねる!」と強制的に 寝させるけれど、


「なに?早く」とは 言わず「うんうん」と耳を傾けてみた。



「学校のプール深いと思ったら 足がつくねん」



「へー足がつくんや~」



「・・・」




たった それだけで また次の話が出てきた。



「学校 楽しいねん」(私から楽しい?と聴く事はあったけど 自分から言ったのは初めて)



「学校 たのしいのかぁ~」



「なんでか教えてあげようか」



「教えて」



「算数のたしざんで、全部できてん」



「すごいねぇ~ 全部できたんや~」



息子は、すごく満足そうだった。



その間、娘も話を聴いてほしくて 「ねぇ~ねぇ~」と必死で話しかけようとしてきていたから


「お兄ちゃんの話を今聞いてるから、ちょっと待っててね」


娘も 素直に「うん」と待ってくれた。



息子の話が一区切りしたので、「じゃー 次は 妹の話を聞くね」と言うと息子も 素直に「うん」



大した話ではないけれど、ちゃんと話を聴いてくれた事で二人ともすごく満足そうなのが 見ていて分かるくらい効果があった。


普段から 小学校や幼稚園であった事を「どうだった??」と聞くようにしているけど
その日 何をしたとか位で 本人の感情までは出てこない。
今日 寝る前に布団の中で 聴いた話は すっごく 子供の気持ちが出ていたと思う。





そして、思ったのは 自分が寝る時(いつでもだけど)イライラしていたり 怒り口調だったりすると 子供も同じように すぐに怒ったり 注意を聞いてくれなかったりする。



イライラしてる時に 上のように「お兄ちゃんが話してるから 待って!」なんて 怒ろうもんなら 娘は 「私も聞いて欲しいのに!!!」と すねてしまう。





いつでも冷静には、難しいけれど 自分の気持ちが穏やかな時は 子供達も本当に穏やかだなぁ~と思う。
イライラしてる時は 子供達も言う事聞かない!と余計にイライラするばかり。





それと、普段から 子供には 「大好き」「宝物だよ」なんて言うようにしている。


今日は寝ながら    「何よりも大事な宝物やねんで」と言った。


息子は目を細めながらニヤリと

「ホントに~(¬_¬)」なんて言う


「ダイヤモンドをくれると言っても、1億円くれると言っても 絶対に交換なんかしないんやで」(何と比べてるんだかって感じですが・・・)


またまた「ホントに~(¬_¬)


「だって それだけ 大切な宝物なんやもん」


その後の息子と 聞耳をたてていた娘の 嬉しそうな事♪



息子は「ママも大切な宝物だよ~」
娘は「ママ大好き」

と言ってくれた。



子供達に 「好き・宝物」と伝えた時に思う 子供達への気持ち
子供達に 「大好き」と言ってもらえる 幸せな気持ち。


「好き」って言う気持ちは ちゃんと声に出して伝えてきてあげて本当に良かったと思う。


毎日 怒ってばかりだと 子供も自分の事を嫌いなのかな?と思ってしまうけど そうでは無いと言うこと 恥ずかしいからとか 親ばかみたいだからとか思わず 一杯言葉に出して伝えてあげるべきだと私は思った。







かなり前の事、一時期 イライラ怒ることが多く よく息子をしかっていた時があった。
そんな ある日 息子が突然



「ママは 僕の事 嫌いなんや」007.gif




と 言葉に出して言ったのを聞いた時 私はすごく ショックを受けた


そのとき すぐに息子を抱きしめて、「嫌いじゃないよ ゴメンネ 大好きだよ」と一生懸命あやまった。(はずかしいけど、その時は 二人して泣いた。自分の事を嫌いなんだと思わせてしまった事が悲しかったから)
今思えばその時からなのかなぁ~


「大好き・宝物」っていう言葉を 毎日のように言うようになったし 育児に関しての本を読んだり 意識して勉強しだしたのは・・・


けっして 自分の子育てが良く出来てるとかも思っていないけど、今出来る事 自分なりに精一杯して後悔しないようにしたい。


そう 改めて考えさせてもらえた 今日の講習は本当に 自分の為にも子供の為にも良かったと思う。
[PR]
by junnpei7233635 | 2010-06-29 21:51 | 生活
カテゴリ
全体
息子・娘
家庭菜園
習い事
生活
懸賞
パン

手作り
消しゴムはんこ
ペット
ゴム版はんこ
グルメ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
最新のトラックバック
マンション 騒音 対策が..
from マンション 騒音 対策ができ..
有馬温泉の格安旅館
from 格安旅館ホテル【旅行の宿】
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧